TOP>>グッズTOP>>ショルダーバッグ >>ショルダーバッグ作成時の注意点とご了承事項




「昇華転写印刷」とは専用の特殊なインクを搭載したインクジェット印刷機で昇華転写紙へ印刷を施し、その用紙を印刷したい媒体へ張り付け、高温と圧力でインクを気化させ表面層に色を浸透させるプリント方法です。弊社通常印刷のデジタル印刷とは印刷方式やインクが違いますので、
同じデータ原稿を入稿されていても、発色や色味が同じになることはありません。


[デジタル印刷との色味の違い]


  発色は昇華転写印刷の方が鮮やかになる傾向があります。







凹凸のある布素材への印刷となりますので、凹凸により小さな文字は読めなくなる場合があります。
更に凹凸により若干の色の滲みも発生します。予めご了承下さい。
線の細い文字や10pt以下の文字は出来るだけ避けて下さい。
特にベタ部分に白抜きの小さな文字は見えづらくなります。








バッグ本体の品質の違いにより、縫い目の凹凸が違う為、濃い色での全面ベタ等の絵柄は、縫い目付近に印刷ムラが若干出る場合があります。予めご了承下さい。

  バッグ本体の個体差により、若干の印刷ムラが発生する場合があります。
ベタ絵柄だと目立ってしまいます。







凹凸の強い素材への転写となりますので、転写時間を長めに設定して転写致します。よって細かい文字や、ベタ白ヌキでの細かい絵柄等は転写され過ぎて潰れ気味になってしまいます。

  小さな文字等は出来るだけ避けたデザインをお勧めします。