淡くパール調に輝き、ソフトな凹凸のあるエンボス紙。
表面はソフトな凹凸があります。紙は光の当たり方により淡くパール調に輝きます。
印刷の適正も凹凸のある用紙にしては良く、ベタや平アミも殆ど白ヌケ無く印刷されます。
印刷した部分もエンボスのザラつきが消えることはありません。濃い濃度を使用した部分はパール感が消えるので、 紙の特徴を生かして印刷しない面積を多くしたり、薄い濃度を多用したようなデザインにすることをお薦め致します。
高級感があり、やさしい雰囲気のある紙なので、箔押しとの組合せがよく合います。
裏面はファインペーパー系の用紙で、凹凸感とパール感はありません。