表紙にマットPP加工後、金砂加工を施して表紙をよりゴージャスに見せることが出来ます。
マットPPのマット感の上に、光沢感のある金砂加工を施すことにより、質感の違いを強調して金砂加工を効果的に表現出来ます。金砂加工部は下の絵柄が若干透けて見えるので、箔押しのように金砂加工のみで枠やタイトルなどを表現したい場合は、下地に黒ベタを印刷されることをお勧め致します。そうすると、上記写真のように金砂の砂と砂の間からは黒が見えてゴージャスな感じに仕上がります。金砂加工は盛り上げ感もありますので、触っても楽しめます。


表 紙:コートカード紙180kg/フルカラー印刷
    マットPP加工、金砂加工
遊び紙:ヴィンテージゴールドブロンド

協力サークル:long,long time ago 様

[参考ページ]
金砂加工セレクション遊び紙