TOP>>用紙の特徴>>パールキルトペーパー
キルト生地風のエンボス加工が施されていて
パール調に淡く輝く可愛い用紙です。
ベースはパール紙で、キルト生地風にエンボス加工が施されています。エンボスがふっくらポコポコと出ているので、触り心地はとっても柔らかくふっくらしています。ただしエンボス加工が強い為、PP加工などには向きません。凹んだ部分へのインク乗りが悪く、若干のトナー抜けや汚れが発生する場合があります。(下記参照)カラーバリエーションも7色あり遊び紙等で使用可能です。
裏面は上質系の質感で各カラーバリエーションの色となっております。
※パールキルトペーパーは紙にコシが無く、厚みがあまりありません。(150ミクロン程度)
比較例:コートカード紙180kgで190ミクロンです。
両面印刷(表紙2-3印刷)には対応できません。
※更にパールキルトペーパーは凹凸が激しい為、ベタや平アミの色ムラ、印刷時のヨゴレが発生する場合が
あります。予めご了承の上ご発注下さい。詳しくはパールキルトペーパーの用紙の特徴をご覧下さい。
※印刷すると印刷機のローラー圧により用紙のエンボス感が若干なくなります。












[この用紙をご利用になれるセット]
レター本セット
冠婚葬祭セット
新レースセット
フレームセット
A5カバー本セット
コミック本セット
新書本セット
文庫本セット
表紙のみ印刷