サイト内検索
TOP>>用紙の特徴>>雲竜紙シルバー220kg
和紙(雲竜模様)の下にメタル紙が見え隠れする上品な紙。
雲竜模様の繊維がある和紙の下地にシルバーメタル紙を合紙しているプリントオンオリジナルオーダー紙。
紙厚は220kgの用紙なのでコシがあり厚いです。
雲竜模様の繊維が大きく目立つ和紙とメタリックな紙が一緒になることにより質感の違いが際立ち、とても上品でカッコよく面白い紙となっております。
印刷の適正も凸凹のある用紙にしては良く、ベタや平アミも若干の白ヌケがあるものの、違和感のない範囲で印刷されます。印刷した部分もエンボスのザラつきが消えることはありません。
裏面はコート系の紙質です。
※折りや曲げ、断裁時に表面の雲竜紙が毛羽立ったり、若干の剥がれが起こります。その部分に印刷がされていなければあまり目立ちませんが、黒ベタ等濃い絵柄があると、印刷部も一緒に剥がれててしまい、白くなってしまいますので、あまり折りや断裁部分には濃い絵柄を描かないことをお勧め致します。






雲竜紙シルバー220kg/スミ印刷(高品質デジタル印刷)
モノクロセット」でご利用可能です。






[この用紙をご利用になれるセット]
和風セット
急行本セット
特急本セット
超特急本セット
モノクロセット
冠婚葬祭セット
リバーシブルセット
表紙のみ印刷
表紙紙替