サイト内検索
TOP>>用紙の特徴>>雲竜和紙
雲竜模様の繊維が漉き込んである和紙です。
繊維はパール感があり、とても豪華に見えます。
雲竜模様のパール繊維が漉き込んである和紙です。雲竜模様の繊維が大きく目立ち、和紙のイメージが際立ちます。混ぜ込まれた模様が作品を豪華に見せてくれます。凹凸感はほとんどありません。
雲竜模様の繊維はランダムに入っております。印刷部分は模様が見えづらいので、あまり印刷面を多くせず紙の素材を生かしたデザインにすると綺麗です。
プリントオンでは合紙するための用紙としてラインナップされています。ダンボールに合紙して「ハードカバー本」や「ブックケース」としてご利用可能です。

※PPで保護されておりませんので、表紙の巻き返しや背の部分等、折り曲げる部分に濃い絵柄があると製本時や輸送時等に絵柄が剥がれて白くなる場合があります。予めご了承下さい。
※トナーでは無くインクによる印刷ですので、濃い絵柄の部分の印刷面を擦り合わせたりすると色が写る場合があります。




雲竜和紙(厚いダンボール紙と張り合わせ)/フルカラー印刷
新ハードカバー本セット」の専用オプション:「表紙を和紙に変更」でご利用可能です。



雲竜和紙(厚いダンボール紙と張り合わせ)/フルカラー印刷
新ハードカバー本セット」の専用オプション:「表紙を和紙に変更」でご利用可能です。



雲竜和紙(G段ダンボール紙と張り合わせ)/フルカラー印刷
ブックケース/G段スリップタイプ」でご利用可能です。




雲竜和紙(厚いダンボール紙と張り合わせ)/フルカラー印刷
ブックケース/ハードカバータイプ」でご利用可能です。





[この用紙をご利用になれる商品]
新ハードカバー本セット
ブックケース/ハードカバータイプ
ブックケース/G段スリップタイプ