木綿状に淡くパール調に輝くエンボス紙。
表面は小さなザラザラとした凹凸があります。紙は光の当たり方により木綿状に淡くパール調に輝きます。
印刷の適正も凹凸のある用紙にしては良く、ベタや平アミも若干の白ヌケがあるものの違和感の無い範囲で印刷されます。印刷した部分もエンボスのザラつきが消えることはありません。
紙の特徴を生かして印刷しない面積を多くしたり、薄い濃度を多用したようなデザインにすることをお薦め致します。
裏面は表面ほどではありませんが微細な凹凸がありますが、パール感はありません。